So-net無料ブログ作成
鉄道紀行 ブログトップ

千葉の〝ゆるキャラ〟大集合 [鉄道紀行]

只今、千葉の観光キャンペーンで、
房総特急のドアサイドに「ゆるキャラ」ステッカーが貼ってあります。
いやぁ〜、驚いちまいましたよ…。
まずはこちら、その名もズバリ!駅長犬
DVC00287.JPG
駅長がなぜ、犬なのか? 千葉には、トップブリーダーがたくさんいるのか?

そしてお次は、成田のゆるキャラ〝うなりくん〟
DVC00286.JPG
その昔、成田の名産だった〝うなぎ〟と
〝うなり〟をあげる成田空港のジェットエンジンがドッキング!
ショッカー(デストロン)もびっくり仰天の改造鰻が誕生しました。
仮面ライダーV3で、火炎放射器とイカをくっつけた〝イカファイヤー〟や
亀とバズーカ砲をくっつけた〝カメバズーカ〟などの強敵がいましたが
ジェットうなぎの〝うなりくん〟は、まさにこのノリですね。
逆噴射でおもてなしされたらどうしよう…。

さてさて次は、
DVC00292.JPG
こちらは南房総市の「なんぼーくん」。
なんともボォ〜〜とした顔 頼りないぜ。
君、大丈夫かね?しっかりしてくれよ…。
そんなんじゃ、アワビ採れないぞ!
まさか、〝なん〟とも〝ボォ〜〟で「なんぼー」じゃないよね?


ゆるきゃら大集合!まだまだ続くよ〜ん!!

続きを読む


nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NEX 朝一もんめ [鉄道紀行]

今日は、朝一で東京会議なので、NEXでレッツゴー!
DVC00222.JPG

NEW NEXは間近で見ると、まさに〝殿様バッタ〟
DVC00240.JPG

車内はガラガラ。空港〜日暮里間を35分で結ぶ京成のスカイアクセスが
影響しているのか?羽田国際化が効いているのか?

DVC00224.JPG

続きを読む


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ありがとう!113系!! [鉄道紀行]

鉄道に詳しい方も、そうでない方も、この電車はご存じだと思います。
50年近く首都圏で活躍してきた昭和の名車両〝113系!〟
なんと、9月24日に引退してしまいました。113-1.JPG
通学〜通勤で本当にお世話になりました。
日常生活の一部のような電車だったので、もう乗れないと思うと本当に寂しいですね。
モーターの唸り音、コンプレッサーのリズム、金属バネならはの硬質な乗り味…。
思い出すと目頭が熱くなってきそうです。
DVC00404.JPG
最近、鉄道系の雑誌を見ていなかったので、朝刊の引退記念列車の記事を読むまで
113系の引退を知りませんでした。
アルミやステンレスの電車がやたらと増え、見掛けるケースが少なくなったなぁと思っていたのですが
まさか完全に運行しなくなるとは…。
こんなことなら、労いの言葉を胸にもっと大切に乗ってあげれば良かった。

続きを読む


nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おかえりなさい“キハ52” [鉄道紀行]


房総半島の内陸、大多喜で懐かしい列車に遭遇しました。


気動車1.jpg

国鉄時代、日本各地のローカル線で活躍していた“キハ52”
見たところ、再塗装したばかりのようでピカピカです。
SLで集客するケースはよく見掛けますが、
ディーゼルカーで町おこしを狙うとは新鮮です。やるじゃん!いすみ鉄道!!

僕の手元に残る“キハ52”の写真はこちら↓ 
気動車3.jpg
1978年8月 朝霧に煙る小淵沢の小海線ホームです。
右端にうっすらと見える袋詰めのようなものは、輪行袋なんですよ。
あまりに霧が深く自転車に乗るのが危険だったので、急遽、列車にシフトし、
初めて高原列車・小海線に乗りました。





続きを読む


nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新しい昨日 [鉄道紀行]

久しぶりに終電終わるまで飲んだくれてしまった。
渋谷・道玄坂のカプセルホテルに泊まり、
朝、超ド級の二日酔い状態で渋谷駅へ。
渋谷駅ハチ公前の東急5000系青ガエル。
まだ酒の抜けきらないボぉ~とした目で見ると、このまま走りだしそうに思えた。
DVC00003.JPG

それにしても、いいデザインだなぁ
緩やかな曲線がなんともやさしく、見ているだけで心がホッとします。
一日の仕事を終えて帰る時、
ホームにこんな優しい表情の電車がガタンコトンとやってきたら、癒されるでしょうね。

DVC00004.JPG

新しい昨日へ、出発進行!

DVC00005.JPG


 


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NEXで行こう! [鉄道紀行]


今朝は、急いで都内へ出る必要があったので、NEXを利用しました。

9.jpg

成田空港と都心を結ぶアクセス特急ですが、朝夕の通勤時間帯だけ千葉に停車してくれます。
今朝乗ったNEX8号は、千葉ー東京間が25分と速いので重宝します。
総武快速線だと40分以上かかりますからね、朝の15分短縮は大きいですよ。
しかも回数券だと指定席特急料金が700円とリーズナブルなので助かります

車内は、さすがデビュー後まもないだけあって清潔感に充ち満ちています。

7.jpg




続きはこちらです


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祝 東北新幹線全線開通 [鉄道紀行]

12/4(土)東北新幹線がついに全線開通しましたね。
東京―新青森間が3時間20分。はやぶさの最高速度が320キロに引き上げられると、
東京―新青森間を最短約3時間5 分になるとか、
「みちのく(陸奥)」が「みちちか」になっちゃいましたね。

僕が鉄道少年だった頃、東北本線の「みちのく」や「はつかり」は花形特急で、
本州最果てに旅立つ583系は別格でした。
上野駅のホームに佇む雄姿を目の当たりにするだけで、心躍ったものです。
SSCN5864.JPG
この写真は、1973年に上野駅で撮影したものです。
特急「みちのく」は常磐線経由の青森行きで、
「はつかり」より本数が少なかったような記憶があります。
フレームいっぱいに収められたこの写真を見ていると、
当時の興奮ぶりが蘇ってきますね。

SSCN5867.JPG
そしてこちらは、上野駅1階ホームの特急「はつかり」。
モノクロ写真だと、
シックな深い紺ラインのボディーカラーがでないのが残念!

特急「はつかり」は、たしか上野〜青森間を
8時間半ぐらいで結んでいたと思います。
時刻表の地図ひらいて、仙台、盛岡、野辺地などの駅名を辿り、
遠〜い遠い未知の東北に思いを馳せていました。

「上野発の夜行列車降りたときには 青森駅は雪の中 」なんて世界観も、
消えていっちゃうのかなぁ〜。


nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

70年代、国鉄特急黄金時代 [鉄道紀行]

さてさて本日は、いきなり特急電車の話です。しかも古〜い昭和40年代。

駅に行くと観光ポスターがあっちこっちに貼ってありますが、
なぜか、あんまりそそられません。
特急電車のデザインも、パソコンでデザインしているのか、
どうも無機的で、“旅心”とは程遠いような…。

昔の国鉄特急は、名称もデザインも、旅情があったような気がします。
国鉄特急が集結する上野駅へ行くと、子供ながらに“旅”を感じたものでした。
SSCN5869.JPG
この写真は、1972年秋の上野駅に停車中の特急ひばり・仙台行。
従兄弟からもらったオリンパスペンで撮影したものです。

SSCN5863.JPG
そしてこちらは、特急「とき」新潟行



SSCN5865.JPG
急行列車を従えて停車中のこの光景、旅情たっぷりですよね。
よ〜く眺めていると、人生の悲哀さえ感じます。

1972年には、実家の近くを走る総武線に特急列車が走り出し、
100kmオーバーでホームを通過する183系の迫力に酔いしれたものです。
SSCN5860.JPG
これは、津田沼駅を通過する特急「わかしお」。
小学5年の子供がオリンパスペンで、よくここまで頑張ったなぁ。
今より、ハートの入ったイイ写真を撮ってますね。

でもあの時は、オリンパスペンのハーフサイズは粒子が粗く
頑張って撮っても、期待通りの仕上がりを得られないので
子供ながらに悔しくて、嫌いなカメラNo1でした。

小学6年になった時、兄からヤシカの35ミリカメラをもらった時は、嬉しかったなぁ。
下は、西船橋を通過する特急「わかしお」。1973年の夏です。

SSCN5876.JPG
ハーフに比べ、粒子が細かくとても鮮明になりました。
もう楽しくて、楽しくて、
下校するとカメラ持って自転車で駅へ向かったものです。
京成電車や、
SSCN5861.JPG
地下鉄東西線は、レギュラー出演。流し撮りの練習もしたもんです。
SSCN5857.JPG

あまりに線路に近づいて撮っていたので、しょちゅう警笛鳴らされていました。
無謀なことやってましたね。

また、今みたいにシャッターも連射できないし、フィルムも手巻きの時代です。
通過する電車をフレームに収めるには、一発で決めないといけません。
タイミングが合わず、よく失敗しましたね
SSCN5890.JPG
こんな昭和40年代の鉄道写真もどきが、
実家の机を整理していたら、けっこう出て来ました。
SSCN5856.JPG

機会をみて、またアップさせていただきます。

Fuelさん、デビュー当時の183系、いかがでしたか?
実は、キハの記事を読ませていただき、
写真を実家からひっぱりだしてきたんです。
旧国鉄特急は、永遠に不滅ですね。



nice!(12)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
鉄道紀行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。