So-net無料ブログ作成

首都圏“森近ライフ” [ご近所物語]

東京都心から約50km。
丘と谷が入り組む総武台地を切り開いた新興住宅地に移り住んで
間もなく20年になろうとしています。

バブル崩壊後、
東京まで1時間ちょいかかる郊外にニュータウンを開発するデベロッパーなどおらず、
僕の暮らす四街道には、昔ながらの里山があちらこちらに残っています。

丘の上に広がる住宅地から数百m走るだけで
ご覧のような森の中へ。
102b.jpg
日常の中に森がある暮らし。
やっぱりイイですね。この清々しさは、何物にも替えられません。

102d.jpg

実は最近、歳のせいか5時過ぎに目が覚めてしまうもので、
近くの森を早朝ウォーキングしたり、MTB遊びをしたりしておりまして、
あらためて森が近くにある恩恵を実感!

102c.jpg

それでいてニュータウンなんでコンビニ・レストランなど生活利便性も充分。
東京へのアクセスも問題ないし、不便さを感じることもありません。

手前味噌ですが、首都圏“森近ライフ”おすすめですよ!!

102a.jpg


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。