So-net無料ブログ作成

アートコンシャス [自転車ネタ]

約一週間ぶりのブログ更新です。ゴールデンウィークが近付き駆け込み仕事に追われ、時間的にも精神的にも余裕がなくなってしまいました。そんな時は、心をやんわり癒してくれるのが趣味グッズ。
本日、引き出しから取り出したのは、こちらです。

画像 034.jpg

カンパニョーロ/ヌーボレコード・リアディレーラー
6スピード対応の80年代中頃のモデルです。
彫り込まれたロゴとアルミが放つ鈍い光沢は、何度見ても惚れ惚れします。

画像 033.jpg

素材や細部の構造に凝りに凝っているせいか、とても軽く、
ウェイト面でのハンディは現役モデルと比べてもさほど大きくない。

そしてこちらは、カンパニョーロ/レコード・フロントディレーラー

画像 036.jpg

羽モチーフのロゴがしっかり彫り込まれています。

画像 037.jpg

緩やかにRを描くラインといい、面取り研磨された肉抜きの穴といい、
イタリアンな職人魂が随所に光っています。

機能美はアートを纏って初めて成立する

カンパオールドパーツは、
ロードレーサーが単なるスポーツギアではないことを誇らかに語っています。



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 2

Fuel

こんばんは
FDの肉抜きといい、RDのギザギサしたところ
癒されましたー。
次は何が出てくるのかとても楽しみです。
by Fuel (2010-04-15 21:23) 

多動オヤジ

<Fuelさん
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
手前味噌で何ですが、RDのギザギザは相当良いです。
こうなると次は、
ギザギザを越えるインパクトがなくてはいけませんね。
悩みます。


by 多動オヤジ (2010-04-16 21:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。