So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

戻りガツオ [食べネタ]

カツオは、春の初ガツオがもてはやされますが、僕は晩夏の戻りガツオの方が脂が乗っていて好きですね。
image.jpg
水揚げされて間もない近海ガツオは、マグロの中トロのようなまろやかさ。カツオ特有の臭みもない。
フツーの刺身も美味いが、オススメは、どんぶり。
勝浦漁港近くの大衆食堂『まるろ』のカツオ丼は、特にお気に入り。
コレを食べるために、勝浦に向かってバイクを走らせるのも、この季節の楽しみ。
image.jpg
房総丘陵の山里を抜け、海へ向かうルートは定番中の定番ですが、何度走ってもイイものです。
image.jpg

再びSR [バイクネタ]

ブログから1年遠ざかっていた間に、
バイクも替えておりました。
再びヤマハSRです。
image.jpg
スムーズで快適なCB750に2年乗りましたが、シングルの鼓動感、スリムな車体がもたらす軽快なハンドリングをもう一度味わいたくなり、またまたSRに戻ってしまいました。
image.jpg
今度のSRは35周年記念車。
音叉マークではなくYAMAHAロゴなのも気にいってます。


一年ぶりのプチツー

image.jpg
ヘルニア手術からちょうど一年。
埃をかぶっていたコルナゴと青空の下へ。電信柱のない風景を目指して走り、佐倉の田園地帯を散歩してきました。コガネ色の水田では、すでにコオロギの声。晩夏ですね。
風の匂い、音色で季節を感じられる自転車って、やっぱりイイですね。

image.jpg

チネリ降臨、そして、おあずけ… [自転車ネタ]

ご無沙汰しております。ほぼ1年ぶりの更新です。
いやはや、この1年いろいろありました。

10年前、ネット環境を活用し銀座から千葉へ事務所を移転し、
職住接近のメリットを享受してきたのですが、
スタッフとの打ち合わせで都内に出向くことが多く、
やはり千葉ではダメだと
年初めに事務所を日本橋茅場町に移転。
アベノミクス効果なのか、東京カンバックの効果なのか、
仕事が集中してしまい、休みなしの日々が夏まで続いておりました。

そして7月、仕事もようやく一段落したと思ったら、
なんとヘルニアになってしまい、手術入院するハメになってしまいました。
今年の夏は遊ぶぜ!と、
ギャラリー専用車だった“チネリ”に、
禁断のペダル“カンパスーパーレコード”をアッセンブルし、
魂を吹き込んだ矢先でした。

ciz.jpg.JPGmk3z.jpg.JPG

高校時代から買い集めてきた“カンパレコード”を全て装着し、
完結したチネリ・スーパーコルサ! ついにロードへ!!
c2.jpg.JPG

フリクション特有のカシャン!と決まるリアディレーラー、
レジナフリーの重く存在感のある空走音、
握の力に比例して止まるブレーキ、
軽いが横方向に軟なスーチャンリムの繊細なハンドリング…。
70年代後半の操作感に胸打たれ、感動の涙で頬が濡れそうでした。

初めてサイクリング車を買ってもらった子供のように
日が暮れるのも忘れて走り回ってきました。

c3.jpg.JPG

やっぱり自転車は、乗って楽しむものですね!
これからバンバン乗るぜと張り切っていたのになぁ~。

ヘルニアというと、椎間板をイメージする方がほとんどだと思いますが、
僕のは鼠径ヘルニアというやつで、
左下腹部に腸がピンポン玉のようにでてくるヤツなんです。
65歳以上の高齢者に多いのですが、
腹の筋膜を酷使していると40代から発症するそうです。
重いものを持ち運ぶ運送業の方や、競馬の騎手、スポーツ選手、
立ち仕事の方などに多いらしいのですが、僕は一つも当てはまりません。
治療法は手術しかないとのことだったので、
盆休みを活用し、生まれて初めて外科手術を受けました。
おかげさまで術後の経過もよくほぼ1週間で抜糸でき、
退院する時に、執刀医の先生から注意された言葉にハッとしました。
「再発率が高いので、3か月間は大人しくしていてください、
特に自転車には絶対乗らないでくださいね!
坂を上る時にやる“立ち漕ぎ”、あれはものすごく腹圧がかかるんですよ!
筋膜傷める原因になりますからね!!」と念押しされたんですよ。

激坂!峠!ヒルクライムレース!ワンデー300km制覇!
40代までやってきた自転車三昧で、腹の筋膜、痛めていたのかも!!

再発しないためには、乗るな!ってこと?ですよねぇ。

と、こんな感じで悶々と秋を迎えている次第です。

若い頃、調子に乗っていた罰なのか?歳はとりたくないよなぁ~~~。


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ロードバイク 昨今事情 [自転車ネタ]


ロードバイクは、今やブームを超えて社会に定着してきましたね。
昔はピチピチのサイクルジャージ着てるオヤジなんて滅多に見かけ無かったのに、
フツーに走ってます。市民権を完全に得た感じ。

1114a.jpg

僕は20年ほど前、ツーリング途中でコーヒー飲もうと南房総の鴨川グランドホテルへ入ったところ、
門前払い食らいました。
千倉温泉・千倉館でも、
「そんな格好じゃダメだよ!」と野良犬を追い払うが如き
“シッシッ”のジェスチャー付で追い払われました。
ちゃ〜んと「日帰り入浴できます」と立て札がでていたのにです。

またコンビニ前でイオンサプライしていると、
「あんちゃん、頑張ってるな!今度、買ってやるよ、名前なんて言うんだ!」と
見知らぬオヤッサンから競輪選手に間違えられること多数。
長いこと「自転車=競輪ギャンブラー」のイメージが強かったですねぇ。
今じゃ、ロードバイクに乗ることがお洒落になっている?のですから、変われば変わるもんです。

が、しかし、疑問もあるのです!!
よく自転車雑誌で、お洒落なカフェの前にロードバイク置いて、
モデルの男女が微笑んでいるカットがありますよね。
いかにも「スタイリストが選びました!」っていうウェアを着て…。

僕は思うのです。
ああいうサイクルライフを楽しんでいても
雑誌によく書いてあるダイエット健康)効果は期待できないのではないかと。

インナーでクルクル軽いギアを回して走ったとしても、
30分も走れば、汗びしょになってきます。
額は、塩化した汗の結晶でジャリジャリでござんすヨ。

お洒落でファッション感度の高いサイクリスト、本当にいるんですかねぇ。
というより、お洒落なエクササイズなんてあんのかぁ?

車道走れば排ガスまみれ、ツーリングから帰ってくると鼻の中は真っ黒!
だけど、そんなことに滅入ることなく自分の道をひた走る!
それがロードバイクだぜ!!

足がツっても、サロメチール塗ってゴマカシゴマカシ、ゴールを目指す。
自転車って、修行僧の世界に似ていると思うんだけど、
何も考えず、無の境地でペダルを踏むだけ。
上り坂を越えれば痛快な下りが待っている。
山あり谷ありの人生を凝縮したような世界なのだ。

な〜んて、思ってみたりするんですよ。
時代錯誤なんでしょうけど、好きなんだな〜こういうの。

1114b.jpg




nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

銚子へ行って、調子に乗ろう! [バイクネタ]

10月は寒くもなく暑くもなく、ライダーにとって最高の季節。
27日(土)の快晴を逃してはもったいないので、
ワンデーツーリングを楽しんできました。
紅葉ルートは相当な渋滞が予想されるので、目指したのは山と正反対の太平洋
日の出の名所・本州最東端の銚子・犬吠埼へ。

IMG_2011.JPG

季節の変わり目は、風が強く。
君ヶ浜の海岸は、時化模様。波が激しく岩礁に当たり、白く砕けていました。

IMG_2017.JPG

澄みわたる青空に、白亜の灯台が映えていましたね。

IMG_2009.JPG

そして昼食は、こちら↓
IMG_2045.JPG

生しらす丼! 賞味期限が水揚げして半日程度といわれ、
湊町じゃないと食べられない超鮮度の逸品。

IMG_2052.JPG

この透明感、スベスベちゅるちゅるの食感と、口に広がる汐の香り。
骨の風味と言いましょうか、カルシウム感がまた良いのです。

IMG_2048.JPG

キンメのアラ汁も、うまいのなんの。ダシのハーモニーがたまりませんでした。

銚子まで我が家から往復約200km。
日のあるうちに帰ってこれるちょうどイイ距離ですし、また行ってみようかな。





nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ロードバイクへ、再び! [自転車ネタ]

長らく封印していたロードバイク・コルナゴ。
前傾がキツイので、
ぎっくり腰の症状が和らいだ後も自粛しておりました。

この数週間、MTBで身体を馴らしてきたので
そろそろ大丈夫かな?と、昨日20kmほど流してきました。

IMG_1791.JPG

貼り替えたばかりのチューブラータイヤはとてもしなやかで、
腰に優しいシルキーライドをプレゼントしてくれました。

IMG_1898.JPG

隣町の佐倉城址公園付近をはじめ、
城下町の風情が残る旧市街を散歩感覚で流し、約1時間。
気になる腰の違和感もなく、スムーズに走れました。
この感じならロードも問題なく乗れそうです。

IMG_1899.JPG

ひと夏、我慢した甲斐があったかもしれませんね。


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

首都圏“森近ライフ” [ご近所物語]

東京都心から約50km。
丘と谷が入り組む総武台地を切り開いた新興住宅地に移り住んで
間もなく20年になろうとしています。

バブル崩壊後、
東京まで1時間ちょいかかる郊外にニュータウンを開発するデベロッパーなどおらず、
僕の暮らす四街道には、昔ながらの里山があちらこちらに残っています。

丘の上に広がる住宅地から数百m走るだけで
ご覧のような森の中へ。
102b.jpg
日常の中に森がある暮らし。
やっぱりイイですね。この清々しさは、何物にも替えられません。

102d.jpg

実は最近、歳のせいか5時過ぎに目が覚めてしまうもので、
近くの森を早朝ウォーキングしたり、MTB遊びをしたりしておりまして、
あらためて森が近くにある恩恵を実感!

102c.jpg

それでいてニュータウンなんでコンビニレストランなど生活利便性も充分。
東京へのアクセスも問題ないし、不便さを感じることもありません。

手前味噌ですが、首都圏“森近ライフ”おすすめですよ!!

102a.jpg


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バイク旅 序章 [バイクネタ]

そして昨日は、バイクでひとっ走り!
この三ヶ月、ほとんど乗っていなかったので
バイクに身体を馴らすつもりで
往復200㎞のショートツーリングに出掛けてみました。

cb1.jpg

千葉から大網・茂原を抜け、大多喜へ。

続きを読む


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏を飛び越えて [自転車ネタ]

またまた1ヶ月ぶりの更新です。腰も治り
ようやくブログネタになりそうなコトができるようになりました。

さ〜て、いつもの森へ。3ヶ月ぶりのMTBライド!IMG_1770 (640x467).jpg

朝霧と甘くやわらかい生まれたてのオゾンが出迎えてくれました。

IMG_1721 (2).JPG

里山を抜け、
“ぎっくり腰”前によく走っていた
総武本線沿いの道へ。
IMG_1759.JPG

走り始めは、なんとなく腰やふくらはぎに違和感を覚えましたが、
20分ほど走ると身体が馴染んできたようで
ペダリングもスムーズになってきました。

沿線沿いの田んぼは、すっかり稲刈りが終わり
稲穂の天日干しが真っ盛り。

IMG_1767.JPG

腰の療養をしているうちに、季節はすっかり秋。
夏を我慢していた分、実りの秋を満喫したいものですね。

 

 

 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。